PAGE TOP ▲

第29回 「今からでも間に合う!! 大学別対策 慶應義塾大学編 Part② 文学部&経済学部 徹底攻略法」

皆さん!!こんにちは。慶應義塾大学特集の第2回では看板学部の経済学部と文学部を特集します。両学部ともとにかく英語が難しい。大学受験英語の中でも最長クラスの長文が出題されます。中には何と何と1000語を超えるものもあります。MARCHクラスの有名私大でも500語程度のものが出題されることを考えるとかなりの難易度を覚悟しなければなりません。でも安心してください。武田塾秘伝の最短ルートを確実にこなして行けば必ずゴールに辿り着きます。
具体的にご相談したいという生徒さんは、早いうちに武田塾四谷校にご連絡ください。

完全版!慶応義塾大学科目別対策

慶応義塾大学の入試は、同じ科目でも学部ごとに出題傾向が異なります。ここでは、科目別の入試傾向と対策を解説しています。慶応義塾大学合格レベルに達するために、まず取り組むべき参考書・対策をご紹介します。

慶応義塾大学学部別対策

慶応義塾大学の入試は、同じ科目でも学部ごとに出題傾向が異なります。ここでは、学部別の入試傾向と対策を解説しています。慶応義塾大学の各学部の合格レベルに達するために完璧にしたい参考書・対策をご紹介します。

文学部

合格最低点・受験動向

【人文社会学科】

入試方式は、英・社会1科目(日本史・世界史)・小論文です。
配点は英:150点、社:100点、小論:100点の計350点満点です。
次に入試動向です。
(志願者)4,089人(受験者)3,702人(合格者)933人
そして実質倍率は3.3倍、合格最低点は206点(350点満点 58.9%)です。

英語対策・勉強法・参考書ルート

日本史対策・勉強法・参考書ルート

世界史対策・勉強法・参考書ルート

小論文対策・勉強法・参考書ルート

経済学部

合格最低点・受験動向

【経済学科】

入試方式は、A方式:英・数ⅡB・小論文
      B方式:英・小論・社(日本史・世界史)です。
配点は、A方式 英:200点、数ⅡB:150点、小論:70点の計420点満点
    B方式 英:200点、社:150点、小論:70点の計420点満点 です。
次に入試動向です。
A方式(志願者)4,999人(受験者)4,581人(合格者)959人
そして実質倍率は3.9倍、合格最低点は1次選考が96点、最終選考が250点です。(420点満点、60%、59.5%)
B方式 (志願者)2,200人 (受験者)1,983人 (合格者)381人
そして実質倍率は4.1倍、合格最低点は1次選考が57点、最終選考が256点です。(420点満点、63.3%、61%)

英語対策・勉強法・参考書ルート

日本史対策・勉強法・参考書ルート

世界史対策・勉強法・参考書ルート

数学対策・勉強法・参考書ルート

小論文対策・勉強法・参考書ルート

いかがでしたでしょうか?英語には自信があるという生徒さんは是非とも名乗りを上げてくださいね!!次回は、法学部と商学部を特集します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加