PAGE TOP ▲

第1回 偏差値80への道!

ある日の午後の会話・・・・

lif010n

A君「先生、先月受けた模試の結果が帰ってきましたー。」

私「おっ、どうだった?見せて見せて!英語82.3点か!良かったじゃない。」

 

パッと見てそう答えた私は、その直後に驚愕の事実を突きつけられたのです。

 

私「んー、でも何で点数に小数点がついてるのかな、、、まっ まっ まさか82.3って偏差値なの!?!?!?」

A君「そうなんですよ。自分でも怖い位に出来ちゃったみたいです。」

私「おいおい、しかも全科目80台じゃないか!!」

 

私の大きな声を聞きつけて講師たちが集まって来ました。

講師B「80台の偏差値って初めて見た、、、、」

講師C「確か東大医学部だって76なのに、、、、」

講師D「慶応大学経済学部第一志望者中第1位になってる、、、、」

余りにも凄い成績を前に一同呆然です。

 

A君は半年前に武田塾四谷校に入塾してくれました。当時の偏差値は50台中盤で英語が苦手科目という普通の生徒さんでした。その後、武田塾の勉強方法を丁寧に習得し、参考書を一冊ずつ完璧に仕上げていったのです。お盆を過ぎた辺りから、毎回の確認テストの成績はいつも満点が続いていたので模試でもかなり良い成績が出る事は予想しておりましたが、ここまでのパフォーマンスが出るとは正直言って脱帽した次第です。

 

A君の成績は改めて武田塾の勉強方法の凄さを私に教えてくれたのです。

当ブログでは「偏差値80への道」と題して、驚異の成績をたたき出した勉強法の全てを報告していこうと思います。どの科目をどの順番で学習していったのかを詳細にレポートして参ります。

 

逆転合格を目指す受験生は必見です。次回の更新をお楽しみに!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加